翁の本|00

 ―

能楽の「翁」から日本の文化の源流を探る「翁プロジェクト」の一貫で制作された書籍。「翁」は能楽成立以前からあるといわれる能楽の源流にあたる。白い翁と黒い翁が現れ、順に舞い、世界の平和と安泰を言祝ぐという極めて儀式性の高い演目だが、そこには縄文に遡る生命観や、神仏習合の思想が含まれるともいわれ、近現代を再考するためのラディカルなヒントを与えてくれるものである。

 ビジュアルとテキストの相互作用で、初学者への理解しやすさと資料性を高め、入門書であり専門書を目指した。特に、演目の構成をダイアグラムにすることで、演目のもつ構造や特徴を可視化したり、日本全国に残る伝統芸能としての「翁」を地図上にプロットするデザインの試みは内容を豊かなものとした。ビジュアル資料の重要な1章・入門編は4色+銀、インタビューで構成される2章・考察編は特色2色でデザインした。

 ―

発行:凸版印刷株式会社  文化事業推進本部 

企画:原 瑠璃彦|石塚 晶子|大倉 未沙都|安西 慧

制作:翁プロジェクト『 翁の本』編集チーム

文・インタビュー構成:原瑠璃彦

英訳:リチャード・エマート

英訳補助:株式会社リングァ・ギルド

編集:原 瑠璃彦|石塚 晶子|大倉 未沙都|安西 慧|木下 悠|阿部 愛美

ブックデザイン:保田卓也

広報デザイン・デザイン協力:三上 悠里

印刷・製本:山田写真製版所

The Book of Okina|00

 ―

This book is published in the activities of The Okina Project. This project aims to explore the headwaters of Nohgaku Okina. Okina is said to be existed before the establishment of Nohgaku therefore headwaters of Nohgaku. In Okina, White old man and black old man appear as gods and perform in order to pray for peace and safety throughout the world. It is a very ritual performance. Okina is said to preserve the philosophy about life from the ancient Jomon time and philosophy of syncretistic fusion of Shintoism and Buddhism from the medieval time. It gives us a radical clue to reconstruct modern and contemporary times.

 I aimed this book to be for the beginners and experts by combining visual materials and texts. Especially, a diagram of the performance envisioning the  construction of it and a map of Japan with preserved Okina performance plots made this book more interesting. Chapter 1 with rich visual materials is designed with 4c+silver. Chapter 2 with interviews is designed with 2c.

 ―

Published by Toppan Printing Co., Ltd. Cultural Projects Division

Planning: Hara Rurihiko / Ishizuka Akiko / Ôkura Misato / Ansai Satoru

Production: The Book of Okina Editing Team, The Okina Project

Text and Interviews: Hara Rurihiko

Translation: Richard Emmert 

Supplementary Translation: Lingua Guild

Editing: Hara Rurihiko / Ishizuka Akiko / Ôkura Misato / Ansai Satoru /

Kinoshita Yu / Abe Manami

Design: Hoda Takuya

PR Design and Design Assistance: Mikami Yuuri

Printing: Yamada Photo Process Co., Ltd.